読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Day 2 -全ての始まり-

 

こんにちは

昨日は時差ぼけでずっと眠く、何もできずに10時に就寝してしまった為今日は6時に目が覚めてしまいました。

そのまま寝るのも勿体無いので、母に教えてもらったヨガを少しやりました。

朝ヨガは本当に気持ち良く、お勧めです。

 

その後、ステイさせてもらってるエレナと朝のランニングに行くことに。

1時間?くらい走りました。

もちろん走ることが得意ではない方なので途中歩きましたが…(笑)

エレナは私と同い年の息子がいるとは思えないぐらいパワフルです

私も頑張らないと(笑)

 

帰ってきてからシャワーを浴び、ゆっくりと庭で朝食を取って、ブログを書き始めました。

高校の時にブログ書いていた時はすらすらと毎日書いていたはずなのに

(今読み返すと恥ずかしい内容ばかりですが笑)

今では午前中いっぱいブログに時間を取られます。

もう少しペース上げないと、他のことができません…(笑)

 

そんな2日目の今日は、私がこの生活になるまでを紹介したいと思います。

 

全ての始まり

 

1.英語との出会い(0歳)

幼少期から両親の影響で

洋楽を聴き、洋画を見ていた為英語に触れる機会が多く、

いつからか英語を話せることに憧れを持っていました。

だからと言って中学、高校の英語のテストの成績が良かったかと言われると全くダメでした。

これが現実…

 

2.人生を変える先生との出会い(17歳)

高校時代にお世話になった先生のおかげで大事なことを学びました。

英語の成績は良くなかったものの、どうにかして英語を話せるようになりたいと思っていたので、通っていた学校の交換留学生も担当していた英語の先生の英語で受けるスピーキングのクラスを受講することにしました。

 

"Can you speak English?"この一言から授業は始まりました。

即答で"No, we cannot speak English."と答えた私たちに

小学生でも答えられるような簡単な英語の質問をし始めました。

「他の国から来た人が日本語で挨拶したり自己紹介したりしたら、

日本語話せるんだ!って思うよね?

君たちも今こうやって質問に答えることが出来ているのだから、

それは話せるってことなんだよ」と先生に言われました。

(もちろん英語で言われましたが。日本語にすると大体こんな感じだったと思います笑)

この時、なるほどなと思ったのです。

確かに、以前Youtubeで日本に来ている外国人観光客に日本語を話せますか?

という質問にほとんどの人が話せると答え、

実際に話してもらうと日本語の単語であったり、自己紹介であったり、

流暢に話せなくても自信を持って話せると言っていたのが印象的でした。

 

自分が英語を話すことが出来ているということにその時気づきました。

そして、そこから英語でコミュニケーションがもっと取れるようになりたいと思うようになりました。

 

この先生から学んだのはこれだけではありません。

最後の授業で見せてくれた映画「いまを生きる」が私の人生を変える1本になりました。

この時から私は「今目の前にあることを一生懸命やる」というモットーができました。

今でも壁にぶつかった時に見る映画の1本になっています。

(是非見てみてください。)

 

3.イングランド留学(19歳)

19歳の時に3か月のイングランド研修に参加しました。

 

ここではまず英語でコミュニケーションを取るということを学びました。

最初の頃はどう会話をしたらいいのか全くわからなかった為かなり消極的でした。

間違った発音、文法、単語を発してしまうのがすごく怖かったのです。

しかし他の国から来ている人たちは何も気にせず話していることが私の刺激になり、

間違えを気にしなくなり、オープンになりました。

ここでやっと英語でコミュニケーションを取ることを学びました。

 

また、英語を話せるのは当たり前のことで、

自分にプラスアルファの付加価値を付ける必要があると感じました。

 

この3か月間でたくさんの出会いがありました。

スイスから来ていた団体のグループと日本からの私たちのグループが仲良くなり、

その中の1人とお付き合いすることになりました。

この出会いがなければ今の私はいないかもしれません。

 

4.スイスへ旅行(20歳)

彼に会いに、初1人海外でスイスへ行きました。

彼のお母さんはどんな人なのか?彼とちゃんと会えるのか?ドキドキしていましたが、

お母さん(エレナ)はとても良い人で、私のことを娘のように思ってくれ、

彼と別れた後も日本とスイスを行ったり来たりし合っています。

(今ステイさせてもらっているお家もエレナのところです。)

このスイス旅行をきっかけにスイスでの暮らしがかなり気に入ってしまい、

いつかヨーロッパに住んでみたいと思うようになりました。

 

 

 

そして25歳の今こうして仕事を辞めてスイスにいます。

まさか私がスイスでこうしてブログを書いていいるなんて想像もしていませんでした。

 

どうなるか分かりませんが、

やれるだけやってみようと思ってます!

ブログにどんなこと書いていくかもっと考えて、

役に立てるブログにしていきたいと思いますので、読んでもらえたら嬉しいです